ドルチェグスト

【ネスレマシン徹底比較】ネスカフェドルチェグスト、バリスタ、ネスプレッソの特徴とおすすめポイント紹介

  • CMも流れてるネスレの「バリスタ」「ドルチェグスト」「ネスプレッソ」は何が違うんだろう
  • ネスレのコーヒマシンがほしいけどマシンを比較してじっくり決めたい
  • 結局、美味しい・安い・手軽なおすすめコーヒーマシンはどれ?

カプセル式コーヒーマシン世界シェアNo.1のネスレ。様々な家庭用のコーヒーマシンが販売されていますが正直違いがよくわからないとお困りではないでしょうか。

もし違いがわからない状態でコーヒーマシンを買ってしまうと、「思ってたよりも使いづらい」「本体は安いけどコーヒー代が高い」「選べるメニューが少ない」というような困った状況に陥ってしまいます。

そこで本記事ではネスレのコーヒーマシン3種類の違いを比較し、どのような方におすすめか、注意点も含め解説します。この記事を参考にして頂ければ、コーヒーマシンを買った後に後悔することはありません。

私はこれまでネスレ5種のコーヒーマシンを使ってきており「掃除めんどくさ!」「結構お金かかる!」「味が薄いなあ」など様々な失敗をしています。この経験も踏まえた上で本記事をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

先に本記事の結論を書きます。

本記事の結論
  • バリスタは1杯13円~の最強コスパ。とにかく安く手軽にコーヒーマシンを使いたい人向け
  • ドルチェグストはカプセル式で味わい深くメニュー数が35種と最多。おうちでお得にカフェメニューを楽しみたい人向け
  • ネスプレッソは本格エスプレッソが楽しめる。産地・香り別のコーヒーの差を楽しみたい本格派向け
  • 全てのマシンで無料レンタルが可能!初期費用0円かつランニングコストも抑えられる!

初期費用とランニングコストをどちらも安くできる「無料レンタル」に関しても解説しています。興味のある方はぜひ続きもご覧ください。

\コーヒー1杯52円から無料レンタルはこちら マシン無料レンタル※故障時は無料交換、解約金もかかりません。

ネスレマシンのスペックを比較

まずは表でスペックを比較しています。横にもスクロール可能です。

本体

バリスタ
\筆者おすすめ!!/

ドルチェグスト



ネスプレッソ
機種名ネスカフェ ゴールドブレンドバリスタWドルチェグスト ジェニオエスエッセンサミニ
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
一杯あたりの値段約13円~約52円~約81円~
本体価格(税込)8,778円
⇒無料レンタルで0円
21,780円
⇒無料レンタルで0円
11,000円
⇒無料レンタルで0円
インスタントよりおいしいコーヒーもミルク系もカフェ同等本格カフェレベルのエスプレッソコーヒーが楽しめる
メニュー数コーヒーのみ 8種類全35種
・コーヒー 16種
・ラテ 13種
・ティー、ココア 4種
 
全30種
・コーヒー 26種
・フレーバーコーヒー 4種
抽出の手軽さコーヒーをセットしてボタンを押すだけカプセルをセットしてボタンを押すだけカプセルをセットしてボタンを押すだけ
お手入れの手軽さ基本すすぎのみ
1カ月ごと本体内部の粉末の掃除が必要
基本カプセルホルダーのすすぎのみ基本すすぎのみ
1カ月ごとに湯通し必要
本体サイズ幅16.3cm
奥行き28.9cm
高さ35.1cm
幅11.2cm
奥行 28.7cm
高さ 27.2cm
幅11.0cm
奥行32.5cm
高さ20.5cm
総販売台数日本累計600万台
(2021/7時点)
世界累計5,500万台
日本累計340万台
(2020/12時点)
未発表
無料レンタル可否無料レンタル可能無料レンタル可能無料レンタル可能
無料レンタル条件2カ月または3カ月ごとに1本以上購入
(1日1.5〜2杯以上ペース)
3カ月ごとにカプセルを6箱以上購入
(1日1杯以上ペース)
1カ月または2カ月ごとにカプセル5本以上購入
(1日0.5杯以上ペース)
こんな人におすすめ!安く手軽にコーヒーを飲みたい方におすすめコーヒーだけでなくミルク系ラテ系ドリンクも楽しみたい方におすすめコーヒー豆の産地、味わいの差を楽しむ本格派向け
公式サイト 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

どのマシンも定期購入で本体無料レンタルできるので初期費用が0円になりますよ!

詳しくはこちら⇒ネスレ公式サイト

続いてそれぞれのマシンの特徴を説明します。

各マシンの特徴

ネスカフェバリスタ

ネスカフェバリスタの特徴は以下です。

  • 一杯13円〜の最強コスパ!
  • 日本累計販売台数600万台の人気マシン
  • 2カ月または3カ月ごとに専用カートリッジを購入でマシン本体無料レンタル!
  • 安く手軽にコーヒーを飲みたい方におすすめ

ネスカフェバリスタは日本で最も売れているコーヒーマシン。特徴は1杯13円~と最安値でコーヒーが飲めることです。

ソリュブルコーヒーと呼ばれる粉末状のコーヒーボトルをマシンにセットすることで、価格の安さと手軽さを実現しています。

コーヒーは香り・味わいともにインスタントコーヒーよりは確実に上です。ですがカプセル式のドルチェグスト、ネスプレッソには一歩及ばずですね。

使ってみてわかったのですが、別のカートリッジに交換する際にマシン内部の粉末を掃除する必要があり、これがちょっと面倒。粉末タイプなのでマシンの細かいところに入ってしまうので注意してください。

またバリスタは専用カートリッジを定期購入することでマシン本体を無料レンタル可能。初期費用を抑えたいかたは必須で利用してほしいキャンペーンです。

バリスタ無料レンタルの条件

・2カ月または3カ月ごとに1本以上(120g入りで60杯分)定期購入

・定期購入を3回以上継続

解約金などもかからないため、1日1.5~2杯ペースでコーヒーを飲まれるかたは必ずお得になります。ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

ネスカフェ ドルチェグスト

ネスカフェドルチェグスとの特徴はこちら。

  • 35種類の豊富なメニュー数。スターバックスコラボもあり
  • 1杯52円~とコスパ高
  • 世界累計販売台数5,500万台!
  • 3カ月ごとに6箱以上でマシン本体無料レンタル!
  • コーヒーだけじゃなくミルク系、ラテ系も楽しみたい方におすすめ

ネスカフェドルチェグストは世界累計5,500万台、日本でも340万台販売されている(ネスレ日本公式より)、世界で愛されるコーヒーマシンです。大きな特徴は豊富なメニュー数とカプセルタイプの手軽さにあります。

ドルチェグストはコーヒーだけでなくミルク系、ラテ系、さらには宇治抹茶など35種類(2021/8現在)のメニューがあります。多種マシンではここまでのメニュー数はないので、自宅でカフェメニューを楽しみたい方はドルチェグストを選ぶ必要があります。

カプセルタイプのマシンなので、抽出時はカプセルをセットしてボタンを押すだけ抽出後も軽いすすぎ程度で本体の掃除は必要ありません。

簡単にカフェメニューが味わえて、お手入れも楽々なのがドルチェグストが売れている理由です。

またこのカプセルを定期購入することでマシン本体を無料レンタルが可能。20,000円以上する「ジェニオエス」高性能マシンを無料で手に入れることができ、初期費用が抑えたい方には必須のキャンペーンです。

ドルチェグスト無料レンタルの条件

・3カ月ごとにカプセルを6箱以上(ミルク系:48杯分~、コーヒ系:96杯分~)定期購入

・定期購入を3回以上継続

公式サイトはこちら

私はドルチェグストを最も愛用しています。手軽に美味しいカフェメニューを安く楽しめる本当にいい商品です。

いまのところ不満点はスマホアプリでの抽出に少し時間がかかるという点だけ。今ではスマホアプリを使わずに本体操作で抽出しているので気にならないです。

実際のマシンのレビューも別記事でまとめています。興味のある方はぜひご覧ください。

ジェニオエスのレビュー記事はこちら

ネスプレッソ

ネスプレッソの特徴はこちら。

  • 産地・味わい別の本格エスプレッソが30種類
  • 1杯81円~と他よりは割高
  • 1カ月または2カ月ごとに5本以上購入でマシン本体無料レンタル!
  • 自分に好みに合わせたワンランク上のエスプレッソを楽しみたい方におすすめ

ネスプレッソは産地、味わい別の本格エスプレッソが楽しめるカプセルタイプのコーヒーマシン。全30種の本格コーヒーを楽しめるため、本格派の方におすすめです。

1杯81円と他に比べると少し高いものの、コンビニコーヒー以上の、本格カフェレベルのコーヒーを飲むことができます。産地・味わい・フレーバーの差を楽しみたい本格派の方におすすめです。

またネスプレッソもカプセル定期購入で本体無料レンタルが可能。初期費用をおさえることができます。

ネスプレッソ無料レンタルの条件

・1カ月または2カ月ごとにカプセル5本以上(50杯分)定期購入

・定期購入を3回以上継続

ワンランク上のエスプレッソをお得に楽しみたい方は、ぜひ検討してみてください。

公式サイトはこちら

どのマシンが人気?ネットの評判

Amazonランキング

Amazonのコーヒーマシン売れ筋ランキング(2021/8/23 11時時点)はこちらです。

セール中の他メーカ商品が上位にあるものの、上位20位にバリスタ、ドルチェグスト、ネスプレッソがそれぞれランクインしています。

バリスタは他に比べて本体価格が安いこともあり、上位20位に3機種がランクイン。とても人気が高いことがわかりました。

Amazonランキングでは本体の値段が大きな要素になりますが、バリスタ・ドルチェグスト・ネスプレッソは本体を無料レンタルすることで初期費用を0円にすることが可能です。

無料レンタルで本体代金0円で利用可能!ランニングコストも安くなる

本体


バリスタ
\筆者おすすめ!!/


ドルチェグスト



ネスプレッソ
無料レンタル可能機種ネスカフェ ゴールドブレンドバリスタWジェニオエスエッセンサミニ、ヴァーチュオ
無料レンタル条件2カ月または3カ月ごとカートリッジ1本以上(120g入りで60杯分)定期購入3カ月ごとカプセルを6箱以上(ミルク系:48杯分~、コーヒ系:96杯分~)定期購入1カ月または2カ月ごとカプセル5本以上(50杯分)定期購入
最低継続回数定期購入3回定期購入3回定期購入3回
1杯あたりの価格約13円~約52円~約81円~
定期購入によるドリンク代の割引最大33%オフ最大15%オフ最大5%オフ
解約金なしなしなし
公式サイト詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

無料レンタル期間経過後はいつでも解約が可能!解約金も必要ありません。

詳しくはこちら⇒ネスレ公式サイト

ネスレマシン比較のまとめ

  • バリスタは1杯13円~の最強コスパ。とにかく安く手軽にコーヒーマシンを使いたい人向け
  • ドルチェグストはカプセル式で味わい深くメニュー数が35種と最多。おうちでお得にカフェメニューを楽しみたい人向け
  • ネスプレッソは本格エスプレッソが楽しめる。産地・香り別のコーヒーの差を楽しみたい本格派向け
  • 全てのマシンで無料レンタルが可能!初期費用0円かつランニングコストも抑えられる!

コーヒーマシンが家に1台あるだけで、朝のコーヒータイム、在宅ワークでの小休憩、休日の家族のコミュニケーションタイムなど、生活の質がワンランク上がります。

ぜひ本記事を参考にしていただいて、ご自分に合うコーヒーマシンを見つけて頂ければありがたいです。

本サイトでは特に「ネスカフェドルチェグスト」の魅力を紹介しています。ドルチェグストも多くのマシンが販売されており、こちらも比較した記事を書いています。興味のある方はぜひこちらの記事もご覧ください。

ドルチェグストマシン徹底比較の記事はこちら

こちらの記事もおすすめ!
困ったときは

【知らないと損?】ややこしいネスレポイントの違いを解説!ネスレショッピングポイント・ネスレコイン・ネスカフェポイントの詳細とおすすめの使い道とは

2021年7月25日
楽々コーヒー
こんなお悩みにお答えします ネスレ公式では下のポイントを貯めることができます ネスレショッピングポイント  …
ドルチェグスト

【無料レンタル対象】ドルチェグスト最新マシン「ジェニオエス」を使った感想・レビュー!全ての機能を詰め込んだ最強マシン

2021年3月19日
楽々コーヒー
2006年から販売され今では世界販売台数5000万台を超えたネスカフェドルチェグスト。コーヒーから宇治抹茶まで20種以上のカフェメニューを手 …
今ならネスカフェドルチェグストを無料でレンタル!
お申込みはコチラ
無料レンタル申し込みはコチラ