ドルチェグスト

【無料レンタル対象】ドルチェグスト最新マシン「ジェニオエス」を使った感想・レビュー!全ての機能を詰め込んだ最強マシン

2006年から販売され今では世界販売台数5000万台を超えたネスカフェドルチェグスト。コーヒーから宇治抹茶まで20種以上のカフェメニューを手軽に楽しめるカプセル式のコーヒーメーカーです。

このドルチェグストの最新機種「ジェニオエス」が2021年3月1日に発売され、早速手に入れたので本記事では実際に使ってみて感じた良い点、悪い点を正直に紹介します。

  • ジェニオエスのスペックと他マシンとの違い
  • 実際使ってわかったジェニオエスの良い点
  • 実際使って気になったジェニオエスの悪い点
  • ジェニオエスを無料で手に入れる方法を紹介

発売したばかりで情報の少ないジェニオエスですが、実際に使っている人の生の声を聞きたいという方はぜひご覧ください。

\コーヒー1杯52円から無料レンタルはこちら
ドルチェグスト マシン無料レンタル※故障時は無料交換、解約金もかかりません。

 

ジェニオエスのスペックと他マシンとの違い

ジェニオエスの特徴

ジェニオエスの特徴
  • カプセル式で簡単抽出
  • オートストップ機能(お湯が自動でストップ)
  • ドルチェグスト最小「幅11.3cm」のコンパクトさ
  • bluetoothによるスマホアプリ連携
  • wifi連携機能
  • ハンドドリップモード搭載
  • 抽出温度調整機能
  • 時間予約抽出機能
  • 無料レンタル対象

これまでのドルチェグストマシンのいいところを全て詰め込み、悪いところをとことん排除した最強マシンです。コンパクトサイズに関わらずIoT機能も充実。

高機能がゆえに販売価格が21,780円(税込)と高価ですが、無料レンタル対象マシンとなったことでまさかの無料で手に入れることができます。

コーヒーマシンの購入を検討中の方や、古いマシンからの買い替えを検討中の方にもおすすめです。

\コーヒー1杯52円から無料レンタルはこちら
ドルチェグスト マシン無料レンタル※故障時は無料交換、解約金もかかりません。

 

ジェニオエスの外観

ジェニオエスの外観を色々な角度から撮影しました。サイズの比較として500mlのペットボトルを置いています。

正面


横幅が非常に小さく500mlペットボトルと同じくらいでどこにでも置けそうです。


前側の丸みを帯びたフォルムがモダンでおしゃれです。すっきりとしててインテリアとしても溶け込みそうです。

後ろ


後ろ側は給水用タンク。800ml入るので一度に3~4杯は淹れることができるので、ご家族や友人と一緒にコーヒーを楽しむことができそうですね。

ジェニオエスと他マシンのスペック比較

※横にスクロールできます

ジェニオエス ジェニオアイ エスペルタ ピッコロXS
見た目
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
市場価格
(Amazon90日平均)
最新機種のためデータ無 10,186円 14,071円 3,992円
定価 21,780円
カプセル定期便で本体無料!
14,800円 19,800円 5,980円
発売日 2021年3月1日 2019年4月1日 2019年4月1日 2019年9月1日
サイズ 幅11.2cm/
高さ27.2cm/
奥行28.7cm
幅16.5cm/
高さ30cm/
奥行23.1cm
幅21.5cm/
高さ36.5cm/
奥行26.7cm
幅13.7cm/
高さ27.6cm/
奥行26.3cm
給水タンク容量 800ml 650ml 1400ml 600ml
抽出方法 オートストップ オートストップ オートストップ マニュアル
操作方法 本体ボタン or スマホアプリ ホイール
本体ボタン or スマホアプリ
本体ボタン or スマホアプリ レバー
本体無料レンタル ○ 対象モデル × 対象外 × 対象外 × 対象外
機能 ・ハンドドリップモード機能
・Bluetooth機能
・デジタル表示
・オートストップ
・電源オートオフ
・Wi-Fi連携
・予約抽出機能
・温度調節機能
・Bluetooth機能
・デジタル表示
・オートストップ
・電源オートオフ
・2種類の抽出機能
・Bluetooth機能
・デジタル表示
・オートストップ
・電源オートオフ
・電源オートオフ
アプリ対応 ×
電源 100V,50/60Hz,消費1460W
ドリンクメニュー 同じ

 

抽出方式やサイズが異なりますが基本性能は同じ。『ジェニオエス』は唯一マシン無料レンタル対象となっています。
詳しくはこちら⇒ネスカフェ ドルチェ グスト/ネスレ

別記事で各ドルチェグストマシンの比較をまとめていますので、興味のある方はご覧ください。
>>ドルチェグスト現行モデルの比較記事を読みたい方はこちら

 

実際使ってわかったジェニオエスの良い点

抽出とお手入れがとてつもなく簡単

カフェにも引けをとらないコーヒー、ラテを楽しめるジェニオエス。その魅力をさらに引き出しているのがこの手軽さです。

手間をかければおいしいコーヒーは作れますが、淹れるのが面倒になって飲まなくなってしまっては元も子もないですよね。

その点「ジェニオエス」は約1分で抽出が完了。操作も簡単で『水量の調節』『抽出』のみ!とてもシンプルです。

さらにお手入れはもっと簡単!カプセルを捨ててホルダーを水洗いするだけ!

粉末を使うコーヒーマシンでは、粉末の投入部分にコーヒーがこびりついてなかなか落ちないんですよね。ですがジェニオエスはカプセルタイプなのでコーヒーの粉がどこかにこびりつく心配もありません。

抽出が簡単なことに加え、後片付けもすぐ終わるので飲みたい時にすぐ飲めるという気軽さが気に入っています。

↓実際に使っている動画がありますのでぜひ確認してみて下さい。

カプセルによるカフェに引けをとらない味わい。さらにハンドドリップモードにより味わい深さUP

自宅でカフェドリンクを楽しめるドルチェグスト『ジェニオエス』。
気になるのは本当に美味しいのかどうかですよね?

結論から言うと・・・本当に美味しいです!

香りがしっかりと立っており表面には決め細やかなクレマ(泡)ができていることで口触りも柔らか。

なぜ本格カフェのような味と香りが楽しめるかというと、『ジェニオエス』が下の特徴を持っているからです。

  • 真空密封された5層の専用カプセルで1杯ずつ抽出することで淹れたてを味わえる
  • 通常抽出では専門店並の15気圧で高圧抽出することで、雑味を出さずに「コク」「香り」を引き出している
  • ハンドドリップモードによりコーヒー本来の深いコクや味わいが楽しめる

『ジェニオエス』のカプセルは真空で密封されていることで、普通のコーヒー豆のように酸化しないため味わいの劣化を防いでいます。
さらにコーヒー専門店並の高圧抽出によって、コーヒーの雑味を出さずにうま味を抽出しています。

さらにハンドドリップモードという4,5分かけてじっくりと抽出する機能を搭載したことにより、まるで豆から淹れたコーヒーのような深いコクと味わいを再現することができます

本格的なコーヒーの味わいを求めている方にもおすすめできるコーヒーマシンです。

スタバコラボ含め30種類以上の豊富なカプセルメニューで飽きない

ジェニオエスはコーヒーだけでなく、カフェラテ、カプチーノ、ココアや宇治抹茶など2021年3月時点では30種類を超えるドリンクがあります。

  • スターバックスコラボ・・・9種類
  • ブラックコーヒー・・・12種類
  • ラテ・・・7種類
  • ティー・ココア・・・5種類
  • 季節限定・・・約2~5種類

私は上記のカプセルのうち20種類ほど飲みましたが、季節ごとに限定商品も出てくるのでまだまだ追いついていないくらいです。
こんなに種類があるので飽きるなんてことはないですね。

さらに「コーヒー1杯約54円~、ラテ系は1杯約100円~」とカフェやコンビニに比べ低価格で楽しむことができます。

その日の気分によってカプセルを選べる楽しさがありますし、カプチーノやココアなど甘いドリンクもあるのでお子さんや、コーヒーが苦手という方とも素敵な時間を過ごすことができます。

さらに1杯あたりの値段も抑えられる。カプセルタイプならではの『ジェニオエス』の魅力だと感じています。

ドルチェグスト最小サイズのコンパクトさでどこにでも置ける


ドルチェグスト『ジェニオエス』は横幅11.2cm/高さ27.2cm/奥行28.7cmとこれまでのドルチェグストシリーズの中で最小モデルです。

前モデルのジェニオアイと比較すると特に横幅が小さくなっていることがわかります。

このコンパクトさからキッチンの空いているスペース、デスク横のラックの上などちょっとしたスペースに置くことができます。

場所の変更も楽にできますので、お客さんが来た時などすぐに対応できるのも素晴らしいです。

予約抽出機能により早起きができるようになった

ちょっと特殊かもしれませんが私は予約抽出機能によって二度寝を防ぐことができ早起きができるようになりました。

ジェニオエスは予約抽出機能が搭載されており、スマホアプリで設定すると好きな時間に自動でコーヒーを淹れてくれます。

私は朝起きる時間にコーヒーが出来上がるように予約しており、朝起きてすぐにコーヒーを飲めるようにしています。

朝目覚ましが鳴ると同時に淹れたてのコーヒーの香りを感じるとともに、「コーヒー入ってるからベッドから出なければ・・・」と半強制的にベッドから出られるので二度寝をしなくなりました。

コーヒーマシンに時間予約機能なんて必要か?と初めは私も思いましたが、今では生活習慣の改善にもつながる素晴らしい機能と感動しています。

朝にコーヒーを楽しんでいる方、二度寝しがちな方にとてもおすすめです。

\コーヒー1杯52円から無料レンタルはこちら
ドルチェグスト マシン無料レンタル※故障時は無料交換、解約金もかかりません。

 

実際使って気になったジェニオエスの悪い点

コーヒーの温度が約70度でありアッツアツのコーヒーを飲みたい人には不向き

ドルチェグストシリーズは水を急速加熱して約90℃のお湯でカプセルに注水、そして抽出中に少し冷えて約70℃となります。

熱々のコーヒーが好きという方は注意しておいたほうが良いですね。

なぜ沸騰水を使わないか、公式サイトによると以下のように書かれています。

「ネスカフェ ドルチェ グスト」本体では、給水タンクから供給される水を本体内蔵のヒーターで急速加熱して使用しております。急速加熱された温度は味わいや安全性等を考慮して、沸騰水ではなく約90℃となっております。そのため、カプセルから抽出された飲料の温度は約70℃になっております。

まとめると安全性と『味わい』を追求した結果とのこと。

実はコーヒーを抽出するには沸騰したアッツアツのお湯は適さないんです。

お湯の温度が高すぎるとコーヒーの油脂成分が溶け出してしまい苦味が強くなります。

ドルチェグストシリーズではこの味わいを考慮して90℃で抽出し、70℃となって注がれることで、冷めてもおいしいコーヒーを作ることができています。

ですのでいつも熱々のコーヒーを飲んでいる方には少しぬるく感じてしまう場合もあるので注意してください。

スマホアプリを起動するのが少し手間

スマホアプリでできることは以下です。

  • 抽出量・温度・ドリップモードをアプリから設定でき、お気に入り登録できる
  • カプセルの箱にあるQRコードを読み取ることでポイントゲット
  • 予約抽出機能の設定

アプリを使うことで抽出量などをお気に入り登録できますが、コーヒーを飲みたいと思った時にいちいちスマホを使ってアプリを起動させるのはちょっと面倒です。

わざわざスマホを使わなくても本体上部の湯量を調整すればすぐ抽出できるので、私はアプリでの抽出は予約抽出機能以外はほとんど行っていません。

スマホアプリとの連携は大きな特徴ではありますが、「ジェニオエス」からスマホを使わなくてもで湯温などが設定できるようになったので、そこまで使わない機能です。

自分なりのカスタマイズをお気に入り登録することで自分の好みの設定をいつでも再現できるので、カスタマイズをする方にはアプリ機能は非常に使えると思います。

電源コードが短め

ジェニオエスの電源コードは80cm。個人的にはコードが短いと感じました。

キッチンの好きな場所に置きたい、お客さんが来た時に場所を替えたいなどを考えるともう少しコードの長さが欲しかったです。

ですが延長コードを使えば問題なく使用できますのでそこまで大きな問題ではないですね。

ジェニオエス検討中の方は自分の置きたい場所に置けるか、延長コードでカバーできるかを確かめておいた方がいいです。

無料レンタルではマシンの色がホワイトのみ

ジェニオエスの本体カラーは「レッドメタル」「スペースグレー」「ホワイト」の3種類がありますが、レッドメタルとスペースグレーは販売限定ホワイトは無料レンタル限定となっています。

  • マシン購入・・・「レッドメタル」、「スペースグレー」
  • マシン無料レンタル・・・「ホワイト」

お得な無料レンタルでジェニオエスを手に入れる場合、現状選べるカラーはホワイトのみとなっていますので注意してください。

ですが逆に言うとホワイトを手に入れるのは無料レンタルのみの限定ということ。
白色はキッチンになじむ色。赤色や黒色は人を選びますが、ホワイトならどのお家にもマッチします。

特にマシンカラーにこだわりが無い方、むしろホワイトがほしい!という方はマシン無料レンタルを利用して手に入れることをおすすめします。
<

\コーヒー1杯52円から無料レンタルはこちら
ドルチェグスト マシン無料レンタル※故障時は無料交換、解約金もかかりません。

 

ジェニオエスは本体無料レンタルがおすすめ

最新機種「ジェニオエス」は21,780円(税込み)と高価ですが、なんと無料でレンタルが可能!

無料レンタルの条件は2つ!

  • 3カ月ごとにカプセルを6箱以上の定期購入
  • 定期購入を3回継続

カプセル6箱は最大96杯分。1日1杯以上飲む方はデメリットが無くなります。

さらに定期購入はマシンが無料だけではなく、カプセル料金が最大15%OFF+送料無料となり市場最安値で購入することができます!

定期購入3回継続後はいつでも解約ができます。レンタルなのでマシンを返送する配送料は自己負担ですが、解約金や違約金はかかりません

1日1杯以上コーヒーを飲まれる方、コーヒーマシンの料金をできるだけ抑えたい方は無料レンタルのキャンペーンをおすすめします。

けど裏があるんじゃないの?と心配される方に向けて別記事でマシン無料レンタルのデメリットをまとめています。気になる方はこちらをご覧ください。
>>マシン無料レンタルの5つのデメリットの記事はこちら

\コーヒー1杯52円から無料レンタルはこちら
ドルチェグスト マシン無料レンタル※故障時は無料交換、解約金もかかりません。

 

ジェニオエスはこんな人におすすめ

  • 手軽に使えるコーヒーマシンを探している方
  • 古いコーヒーマシンを買い替えたい方
  • 機能が盛り沢山の最新マシンを使いたい方
  • 好みに合わせた自分だけのコーヒーを淹れたい方
  • コーヒーマシンに掛けるお金を少なくしたい方

2021年3月1日に発売されたドルチェグスト『ジェニオエス』は上にあてはまる人に本当におすすめです。

ドルチェグストの良さである「手軽さ」はそのままに、より使いやすく本格的な味わいを実現した最強マシンです。

1日1杯以上コーヒーを飲む家庭ならほぼデメリット無しで無料で本体を手に入れることもできます。

興味のある方はぜひ検討してみてください。

\コーヒー1杯52円から無料レンタルはこちら
ドルチェグスト マシン無料レンタル※故障時は無料交換、解約金もかかりません。

 

よくある質問

ネスカフェアンバサダーとの違いは?
アンバサダーは法人向けのサービスです。個人では契約ができません。
ネスカフェバリスタとの違いは?
バリスタは粉末タイプのコーヒーメーカー。メニュー数が4種類と少ない代わりに1杯の値段が安いです。ですので毎日違う味を楽しみたいという方はカプセルタイプのネスカフェドルチェグストがおすすめです。
いつでも解約ができるの?
3回以上継続すればいつでも、解約金もかからず解約できます。定期便は3か月ごとなので最短9か月使用すれば、そのあとはいつでも解約できますよ。
レンタルできるマシンは選べる?
最新機種のジェニオエスのみです。本体色は限定色の「ホワイト」のみです。
カプセルの「お届け日」や「カプセルの種類」の変更はできる?
変更可能です。ネットから24時間受け付けています。ただしお届け日の12日前までの変更が必要です。
ジェニオエスのお手入れは大変じゃない?
使用後にカプセルホルダーを水ですすぐだけです。カプセルタイプなので抽出中に周りが汚れることも無いので、お手入れはほぼいりません。
\コーヒー1杯52円から無料レンタルはこちら
ドルチェグスト マシン無料レンタル※故障時は無料交換、解約金もかかりません。

 

こちらの記事もおすすめ!
今ならネスカフェドルチェグストを無料でレンタル!
お申込みはコチラ
無料レンタル申し込みはコチラ